ABOUT US

修和塾についてAbout us

コミュニケーションは人の生き方を表現する

20年に及ぶコミュニケーションの勉強や経験、実績から生み出されたノウハウが、私たちが本来持っている生き抜く力を確かなものにしていきます。私たちが自分を信じて、自分らしく輝いていくために、私たちのコミュニケーションのパターンを明らかにすることで、夢や目標のためのアプローチはまっすぐなものになります。修和塾は、人がそれぞれ個性として持つコミュニケーションのパターンと、その人自身に存在する伸びしろに合わせた育成プログラムをオーダーメイドで提供することで、私たちが自分らしく、目標や夢に対して結果を出していくことができる力を育む、コミュニケーションにおけるプロフェッショナルです。

大切にしていること

修和塾では「こうあるべき」や「ねばならない」など、一つの正解に集約することをNGとしています。信頼関係を築き『今できていなくても、きっと伸びる』『答えは無数にある』と、相手の潜在的な力、その伸びしろを信頼することを大切にしています。

閉じる

修和塾の理念Philosophy

“人々に、生きる知恵と勇気を”

修和塾のコーポレートスローガン「人々に、生きる知恵と勇気を」。このスローガンは修和塾の理念をよりわかりやすく、より広く伝えていくために掲げた、私たちの想いや活動を結晶化した言葉です。
知識と経験から生み出される『知恵』が備わっていれば、社会で活躍するためのきっかけになれると考えています。知識を与える機関はたくさんあります。また、経験は時間と共に、その人の選択のもとに積み重ねられるものです。その中で、その人にとって望ましい結果を出そうとするならば、知恵があればそれほどの労力を伴わずして成果が出せると信じています。人の生きる道を豊かにするために必要な『知恵』という種をまき、その芽が勇ましく自らの力で、自発的に成長していくことができるよう、人に、社会に、気づきを与えていける企業でありたい。そんな想いを理念として掲げ、日々取り組んでいます。

修和塾のブランドプロミス
  • ・自分自身を律することができる人材を育てます
  • ・人を育て続け、育て上げる会社です
  • ・常に自己研鑽に努め、ユーモアと秀でた能力を
    以って、人に、社会に貢献します
  • ・人生を豊かにするために、知恵と勇気を届けます
修和塾 Seed of Self Improvement
自己研鑽の考え方

自己研鑽とはどこかに学びに行くものではなく、「自分が何をしているのか」ということに気づく毎日を送る、その生き様こそが本当の自己研鑽だと考えています。日々の自分の行動にこそ研鑽の種がたくさんあり、自分の行いに、自分自身の考え方や価値観が現れるため、己を知れば、何を変化させたら良いかに気づくことも可能です。そんな姿勢で生き抜く先に、何が外から来ようとも、自分たちがなすべきことが何か?に気づき、それに邁進することこそ、本物の精進だと思っています。

閉じる

修和塾の事業Role

修和塾が独自のノウハウと実績の元に取り組むすべての事業の根幹にあるものは『人を見極める力』と『信頼関係を築くコミュニケーション力』です。人との対話における独自のトレーニング技術は、個人から組織、子どもから大人の社会的立場、役職まで、それぞれが抱えている様々な課題、難題、個々の悩みに応用されます。『気づき』を持った変化や行動、そして意識の改革を伴った本物の成長へと導くことで、常に変化し続ける時代や、環境、境遇を乗り越える力を身につけるためのトレーニングを実践しています。

修和塾の事業:学習塾の運営(個別指導、スクールIE運営)、企業の人材育成、女性のキャリア支援、障がいを持つ子どもの支援

アクティブラーニング

企業及び個人に対するトレーニングは、
すべてアクティブラーニングによって行われます。
  • ・NLPプラクティショナー
  • ・NLPマスタープラクティショナー
  • ・NLPコーチング
  • ※上記は、米国NLP™協会認定の研修で、同協会公認のライセンスが発行されるものです。
  • ・コミュニケーショントレーニング
  • ・マネジメントトレーニング
  • ・プレゼンテーショントレーニング
  • ・ファシリテートトレーニング
  • ・キャリアコンサルティング
  • ・パーソナルコーチング
教員・学校関係者の方へ
2020年度より実施される文部科学省による学習指導要領改定に伴い、教員の授業手法にアクティブラーニングが本格的に導入されるため、アクティブラーニングを学ぶためのトレーニングも行っています。

学習塾運営事業

・個別指導スクールIEの運営